京都で白味噌の味噌汁と甘酒をいただきました。

末永園

054-265-3085

〒422-8004 静岡県静岡市駿河区国吉田 4-12-6

営業時間 / 8:00~18:00

lv

京都で白味噌の味噌汁と甘酒をいただきました。

スタッフブログ

2020/01/28 京都で白味噌の味噌汁と甘酒をいただきました。

昨日は、京都で夕飯を兼ねて仕事でした。

 

お店の大将にわがまま言って京都の白味噌の味噌汁を

作っていただきました。

 

京都の人達は、普段から毎日、

白味噌の味噌汁を飲んでいるものだとばっかり思っていました。

 

味噌汁をお願いしたら普通の合わせ味噌の味噌汁が出てきたので、

大将に聞いたら「白味噌を飲むのは、正月ぐらいだよ」との事で

普段は普通の米麹味噌か合わせ味噌だとの事でした。

 

「ほーっ!勉強になりました。押忍です‼️」

 

って事で、もう一度お願いして作ってていただきました🙇‍♂️

今度は白味噌の味噌汁です。

 

甘くてとろみがあってとても美味しかったです。

 

白味噌(西京味噌)の仕込みは甘みを出すために

甘酒を仕込む時のように50度くらいの温度で熟成させます。

そして、きめ細かくすり潰す作業があります。

この作業が各社企業秘密があるようで、

温度と時間をかけて丁寧にすり潰して

色や質感にムラが出ないように調整するのが

とても難しいんだそうです。

その他にも、大豆の皮を剥いたり、手間暇かかっています d( ̄  ̄)

 

初めて手づくりの白味噌の味噌汁をいただき、

大将の奥さんの愛情もプラスして

ちょっとした感動ものでした❣️

感動して写真を撮り忘れてしまいました(*^_^*)

 

 

打ち合わせが終わって締めの天一

ラーメンこってり、ニンニク入りで

チャーハンセットを爆食い

ちょっと吐きそうになりながらホテルへ帰りました💦

 

 

そして今日は、10時30分にチェックアウトして

どこも観光せず、京都駅直行しました。

 

京都駅には私のお気に入りのお店があります。

新幹線駅構内の宝泉堂です。

 

ぜんざいも美味しいのですが、

私は甘酒をいつも注文します。

京都駅構内甘酒

今回は甘酒とぜんざいとホットコーヒーを注文。

少し贅沢に京都をチョッピリ感じながらゆったりできるので、

早めに構内に入って新幹線の時間までのんびりします。

京都駅構内ぜんざい

店内を見るとスーツ姿の50〜60歳代のおじさんが4人、

2人がけのテーブルに1人ずつ並ぶように座っていて

その一番奥の2人がけのテーブルに座り

おじさん方と一緒に贅沢な時間を堪能してきました。

 

13時5分のこだま🚅でのんびり帰宅しました。

TOP